地球環境を守るためのエコバッグは本当にエコなのか?

私はエコバッグを持っていません。

何故持っていないかというと、
わざわざエコバッグを買ってまで持ち歩く必要がないと思っているからです。

いつも行く近所のスーパーはレジ袋無料ですし、
コンビニに行ってももちろん無料。

お店によってはレジ袋不要と言うと2円引きになったりポイントを付けてくれたりしますが、
現実味のないエコ活動のためにそこまでしようとは思わないのです。

もちろん、小さな商品を一つだけ買う場合など、
手持ちのバッグに入るときはレジ袋はもらわずに済ませますが。

レジ袋は自宅のゴミ捨てに使えるので、
決して無駄にはしていません。

サイズが小さいレジ袋は生ゴミや細かく切った書類などを捨てるのに使っています。

「レジ袋がかさばって邪魔になる」と言う人もいますが、
きちんとたたんでしまっておけばコンパクトに納まります。
(我が家では三角形に折って引き出しにしまってます。)

こういう考えの私からすると、
エコバッグが必要になるのはレジ袋がゴミ捨てで使えない
(自治体指定のゴミ袋でないと捨てられない)ときや、
レジ袋が余ってばかりで使わずに捨ててしまう場合ですね。

そういう立場になったら迷わずエコバッグを持ち歩くでしょう。

それから、本当にエコ活動をするのなら、
自治体や政府からしてレジ袋を有料化すべきです。

そうすれば私のような人間も納得して素直にエコバッグを使います。

無駄にお高いエコバッグなんて絶対に買ったりはしませんが…。